こんなことまで教えます!七浦建設の営業

注文住宅

家つくりはたくさんの知識が必要です。
学校では教わることのなかったアレコレがたくさん。

そんな家つくりの「いろは」を丁寧に説明していきます。

 

注文住宅って何!?

注文住宅はお客様のご希望に合わせた間取りプランを作成し、
そこへ各種設備、創作、装飾をご要望やご提案を含めて、お客様と一緒に作っていきます。

設計事務所とハウスメーカー、工務店ってどう違うの!?

各種特色がございます!

設計事務所は、設計士とお客様と一緒になって理想の間取と設備を作っていきます。
出来上がったものを施工会社に依頼し作っていきます。
家の工法・設備を自由に選べる為、いろいろなご要望にお応えできます。
設計を優先して進めていくため、先に設計士さんへ費用が発生することが多いです。
 
ハウスメーカーは、各メーカーごとに家の工法・設備を大枠決めております。
例えば、木造在来工法で設備は○○社のキッチン△△社のトイレ・・・等ラインアップが決まっています。
なので、ある程度絞られた種類から選ぶので、予算やイメージが付きやすくなります。
大手のハウスメーカーですと自社の設備商品を持っていますので、他社との差別化ができます。
商品ラインナップがある為 坪●●万円 などで概算のご予算を伝えることができます。
各社標準装備の範囲が違うためよく確認が必要です。
 
工務店は、現場監督や施工、施工の一部を実際に行う会社です。
評判の良い会社や独自の家づくりコンセプトを持っている会社があります。
実際に施工を行う為、現場での細かい対応力があります。
会社の規模が小規模の場合、スピード感がない場合があります。
 

住宅ローンっていくら借りれるの?

住宅ローン
借入額は年収に起因することが多いです。
だいたい年収の5倍~7倍といわれておりますが、
年収の額やお客様の信用の評価によって変わります。

また、住宅ローンを借りる前に、
車のローンや今では携帯電話本体の割賦代金もローンと扱われますので、
月々の支払がある方は借入金額の上限が下がる事があります。

住宅ローンはあくまでも借りて返すお金なので、
各金融機関や保証会社が貸しても返してくれる!という
判断をして貸してもらうものなのです。
 

その他にも

  住宅ローンでは、変動金利と固定金利って何?
 40歳だけど35年の住宅ローン借りれるのかな?
  住宅ローンの事前審査っ何?
  銀行諸費用って!?お金を借りるのにお金がかかる!?
  付帯工事って何?
  追加金額がかかる会社とかからない会社の差は?
  土地代金のほかにもかかるお金があるの?   ・・・etc


こちらのページを見て「知ってる!」が多い方は比較的安心です。
しかし、一つでもの「知らない・・・かも・・・」がある方は、ご存じの知識は氷山の一角かもしれません。

家つくりを一緒にしていく中で丁寧に説明していきますので、ご気軽にご相談下さい。


TOPへ