2017年太陽光発電 売電額が決定!

イシンホーム 太陽光
平成29年3月14日に経済産業省より太陽光発電の新売電価格の発表がありました。

価格は例年より3円程下がる発表となりました。

新価格は下記の通り

10kw未満(買取期間 10年間余剰電力買取)

余剰電力買取 平成28年度 平成29年度
出力制御対応機器なし 31円/kwh(税込) 28円/kwh(税込)
出力制御対応機器あり 33円/kwh(税込) 30円/kwh(税込)

10kw以上(買取期間20年 全量・余剰売電買取)

買取制度 平成28年度 平成29年度
全量・余剰買取 共通 24円/kwh(+税) 21円/kwh(+税)
売電単価自体は下がりましたが、太陽光発電の収益はまだ見込めます!
住宅を建てるうえで、ローンや光熱費を助ける効果は今や当たり前になってきています。

太陽光の使い方も収益を大きく上げる考えから、上手に使い消費を抑えて利益を出す考えへシフトしています。

まだまだ太陽光は魅力的な設備です。

礒目
TOPへ